まちに還すコミュニケーション

場のチカラ プロジェクト|Camp as a participartory mode of learning.

ベトナム

ふたたび、フーカットへ。 (3)

Day 3: 2018年3月14日(水) フーカットで目覚めた。朝ごはんを食べてから、家庭訪問。聞けば、"Dream Class"の日を、(文字どおり)指折り数えて楽しみにしているらしい。コミュニケーションに不自由があるかもしれないが、コミュニケーションへの欲求は絶…

ふたたび、フーカットへ。 (2)

Day 2: 2018年3月13日(火) 午前4時に出発。ハノイは、市街から空港までのアクセスが面倒だ。さすがにこの時間だと、ひっそりしている。渋滞することもなく、30分ほどで空港に着いた。定刻どおりに出発。ふたたび、フーカット(Phù Cát)へ。ふだんも早起き…

ふたたび、フーカットへ。 (1)

Day 1: 2018年3月12日(月) 「タイキャンプ」は無事に終わり、昼ごろに解散となった(すでに述べたとおり、ぼくたちは、いつも現地集合・現地解散だ)。でも、旅はまだ終わらない。昨年のちょうど今ごろ、「EBAプログラム」のフィールドワークに参加した。…

フーカットで考えた。(5)

Day 5: 2017年3月13日(月) 早くも最終日になった*1。きょうは遅めのスタートで、朝食のあと、スアンくんの家を訪ねた。本が出たことを、とても喜んでいるようすで、ちょっと誇らしげな表情だった。15日には、ホーチミンでも出版記念のイベントがある。みん…

フーカットで考えた。(4)

Day 4: 2017年3月12日(日) 日曜日の朝も、早起きではじまった。今朝は6:30ごろにホテルを出て、キャットリン地区(Cắt Trinh)に向かう。昨日の「教室」とくらべてみると、こちらの“Dream Class”(2012年10月に開校)は、はるかにリラックスした雰囲気に見…

フーカットで考えた。(3)

Day 3: 2017年3月11日(土) 朝は、思っていたよりもずいぶん涼しい。きょうは、“Dream Class”を訪ねることになっていた。ホテルを6:00に出発して、キャッタン地区(Cắt Thành)を目指す。生徒たちは、早い時間から集まりはじめるとのことだ。クルマのなかで…

フーカットで考えた。(2)

Day 2: 2017年3月10日(金) フーカットで目ざめる。7:30ごろにホテルを出て、朝ごはん。ごくふつうの目玉焼きでも、パクチーをのせて甘口の醤油をかけるとベトナムふうになるのだと、勝手にわかった気になる。添えられるバケットは、ちょうどいい大きさと堅…

フーカットで考えた。(1)

Day 1: 2017年3月9日(木) 縁あって、「EBAプログラム」のフィールドワークに参加することになった。ホーチミンで国内線に乗り継いで、フーカット(Phù Cát)に向かう。 ベトナム戦争中に枯葉剤(Agent Orange)が散布されたことは、もちろん「出来事」とし…